ビスパなブログ

年末年始に伴う休業案内になります。

2016年12月26日(月) 09時28分

お客様各位へ。

WebショップBispaでは、年末年始に伴い下記の通り休業とさせて頂きます。予めご了承下さい。尚、12月25日までは通常営業となりますので宜しくお願い致します。

冬季休暇に伴う休業日について。

12月28日(水)午前中業務のみ(発送業務のみ15:00まで)
12月29日(木)~1月4日(水)休業日
1月5日(木)通常営業
1月6日(金)午前中業務のみ(社内改装工事のため)
1月7日(土)~1月9日(月)休業日
1月10日(火)~通常営業

※尚、12月28日と1月6日の商品の注文受付及び発送業務は午前中までとなりますので予めご了承下さい。(12月28日は注文受付のみ午前中、発送業務は15:00まで。)

年末年始休業中の業務について。

  • 誠に申し訳ございませんが、「商品質問等に関するお問い合わせ」については対応する事が出来ません。
  • 休業日明けの発送業務が遅れる事があります。予めご了承下さい。

以上になります。これからもWebショップBispaを宜しくお願い致します。

WebショップBispaは「2016年ポタフェス-冬」に参加します。

2016年12月14日(水) 17時01分

12月17日・18日に開催されます、e☆イヤホン様主催の2016年ポタフェス-冬に出展させていただく事となりました。(詳しくは、特設サイトをご覧下さい。)今回のブログは、このイベントでの当社展示物についてご報告させて頂きます。


「国内製ケーブル」を採用したコストパフォーマンスに優れたヘッドホンケーブルが登場です。

御好評頂いております国内電材メーカーと共同開発した「TT導体」を採用した「ヘッドホン用リケーブル、<和-Nagomi>」が新たにラインUPされます。

コチラのケーブルは「TT導体をフル採用」した線材を使用した、スタッカード形式のケーブルを採用した製品になります。音色バランス等を考慮し本製品では「NF式軟銅錫メッキ線」を採用しました。経年劣化に強く、屈曲性にも優れた特徴があり、音質と取り回しの両立させるべく、構造に色々な工夫が施されており、皮膜の方も「取り回しがよく、耐候性に優れた材質」を採用しています。今後、様々なバリエーションタイプの物が発売される予定になっています。

■<和-Nagomi> BSP-HPCL-TSCHPシリーズ

全体的に「柔らかく音の広がりを少し持たせ、帯域バランスに優れた」特注のあるケーブルで、幅広い仕様のラインUPが特徴のケーブルになっています。(正式発売は1月下旬頃になります。)

【ステレオミニプラグ仕様:<和-Nagomi>BSP-HPCL-TSCHPMM】

画像0

【TinyXLR-3PIN仕様:<和-Nagomi>BSP-HPCL-TSCHPXM】

画像1

※今回の展示は「ステレオミニプラグ仕様のみ」になります。ご了承下さい。

e☆イヤホンオリジナルヘッドホンケーブルに、ブルーモデルが登場です。

■<瑠-Ryu> BSP-HPCL-ECBHPシリーズ

発売以来、御好評頂いております「e☆イヤホン」オリジナルモデルのヘッドホン用ケーブル「ECOHPシリーズ」のブルータイプが発売になりました。

御好評頂いている仕様等をそのままに、ケーブルカラーの変更を行い「既存のモデルと遜色ない」ケーブルになっています。

【ステレオミニプラグモデル:<瑠-Ryu>BSP-HPCL-ECBHPMM】

画像2

【標準プラグモデル:<瑠-Ryu>BSP-HPCL-ECBHPMT】

画像3

※今回の展示は「ステレオミニプラグタイプのみ」になります。ご了承下さい。

ポータブルヘッドホンアンプKIT。「BSP-PHPA-03SPKIT」を展示させて頂きます。

たさんのお客様のご要望によりKIT化となり「数量限定」にて販売する事が決まりました。基板はベースとなった製品版のものをそのまま再現し、過去展示会にて頂きました多くのご意見を元に、バランスよくまとめたパーツをセットにして販売の予定です。KIT売価もリーズナブルな価格にする予定となっており、KIT向けに作りやすい仕様となっています。

画像4

販売形式も「ケース付きKIT」から、「ケースなしKIT、基板のみ」の3タイプでの販売を予定しています。また、当社以外のメーカーさん等でも「拡張パーツ類」の展開を予定しています。

カスタム専用の限定モデル。「<蒼-Sou>BSP-HPCL-TTEBEPCM」の試聴が可能です。

e☆イヤホン様「TYPE-Rシリーズ」のラインUP製品として、カスタムIEM専用ケーブル「<蒼-Sou>BSP-HPCL-TTEBEPCM」が第1弾として限定数量発売の方が決定しました。製品紹介や販売方法については、製品紹介のページをご参考頂ければ幸いです。尚、当社ブースにて試聴機の方もご用意させていただきますので、宜しくお願い致します。


4.4φ5極対応ケーブル各種が登場予定です。

ご使用頂いておりますお客様より、大変御好評頂いております「<楽-Raku>BSP-HPCL-MSOEPシリーズ」から、待望の「4.4φ5極モデル」が登場します。4.4φ5極プラグは「国内製」のものを採用しています。

【CIEM仕様:<楽-Raku>BSP-HPCL-MSOEPC5】

画像5

【MMCX仕様:<楽-Raku>BSP-HPCL-MSOEPM5】

画像6

また「2.5φ4極→4.4φ5極」変換ケーブルになります「BSP-HPCL-UPCGL4MJ3」の方を参考展示させて頂きます。

画像7

開催場所について。

当日の開催場所ですが、「会場:ベルサーレ秋葉原 地下1階-15」になります。(イベント開催時間は特設サイトをご参考下さい。)尚、ブースの場所につきましてはこちらにて、ご確認の方を宜しくお願い致します。

当日は試聴及び体験会の方もゆっくり出来ますのでご興味のある方は当ブースまで足を運んで頂ければ幸いです。また今回の展示物の一部が、イベント会場や各店舗様にて販売されるそうです。この機会を是非、御利用頂ければと思います。

皆様、当日は当社ブースの方を宜しくお願い致します。

8周年記念、追加キャンペーンのご案内。

2016年11月09日(水) 11時03分
8月より開始しております、WebショップBispaの8周年キャンペーンも、残すところ50日をきりました。この度は、御好評につき11月9日の本日より「追加キャンペーン」を実施させて頂きます。

9mm角2連ボリュームをお買い上げのお客様に、パネル取付用基板のサービス。

当社人気商品になります、9mm角のボリュームをお買い上げのお客様に[VRD-PCB」]を「1個につき1枚」プレゼントさせて頂く事になりました。コチラは、薄型ケースへの実装やパネル取付時、非常に便利なアイテムになっています。(コチラは基板のみの販売も少量ですが行っています。)

MSOPパッケージのオペアンプをお買い上げの方に、専用基板のサービス。

当社取扱のMSOP-8PINパッケージのオペアンプをお買い上げのお客様に「MSOP-DIP変換基板」を「1個につき1枚」プレゼントさせて頂く事になりました。コチラは、当社試験用の基板になっており、基板裏面に「チップ部品実装用のパターン」を設けてあるMSOP専用の変換基板になっています。(コチラは基板のみの販売は致しませんので、予めご了承下さい。)

画像0
画像1

1万円以上をお買い上げの方に、「素のストラップ」のサービス。

当社にて、1万円以上お買い上げのお客様に「素のストラップ」「1件の注文につき1個」プレゼントさせて頂く事になりました。手持ちのスマートホンやDAP等にご活用頂ければ幸いです。(色は複数ありますが、色の選定に関しては当社スタッフにて行わせて頂きますので予めご了承下さい。)

最後に。

これらサービスキャンペーンの方は「対象品の数が無くなり次第終了」とさせて頂きますので、その旨をご了承下さい。これからも「WebショップBispa」の方を宜しくお願い致します。

WebショップBispaは「2016年秋のヘッドホン祭」に参加します。

2016年10月14日(金) 14時23分
「2016年秋のヘッドホン祭」展示内容のご案内です。

今回もフジヤエービック様主催の2016年秋のヘッドホン祭に出展させていただく事となりました。(詳しくは、特設サイトをご覧下さい。)今回のブログは、このイベントでの当社展示物についてご報告させて頂きます。

「国内製ケーブル」を採用したコストパフォーマンスに優れたヘッドホンケーブルが登場です。

御好評頂いております国内電材メーカーと共同開発した「TT導体」を採用した「ヘッドホン用リケーブル、<和-Nagomi>」が新たにラインUPされます。

コチラのケーブルは「TT導体をフル採用」した線材を使用した、スタッカード形式のケーブルを採用した製品になります。音色バランス等を考慮し本製品では「NF式軟銅錫メッキ線」を採用しました。経年劣化に強く、屈曲性にも優れた特徴があり、音質と取り回しの両立させるべく、構造に色々な工夫が施されており、皮膜の方も「取り回しがよく、耐候性に優れた材質」を採用してています。

■<和-Nagomi> BSP-HPCL-MMTHPシリーズ
全体的に「柔らかく音の広がりを少し持たせ、帯域バランスに優れた」特注のあるケーブルで、幅広い仕様のラインUPが特徴のケーブルになっています。

【ステレオミニプラグ仕様】
画像0
【TinyXLR-3PIN仕様】
画像1
【MDR-1A4極対応仕様】
画像2
また、11月に正式発売目となる「<奏-Kanade>」シリーズを展示させて頂きます。
■<奏-Kanade> BSP-HPCL-TBCEPシリーズ
画像3

尚、当日ヘッドホン祭会場にて発売されるモデルは「FUJIYA限定スペシャルモデル」となっています。

ポータブルヘッドホンアンプKIT。「BSP-PHPA-03SPKIT」を展示させて頂きます。

FUJIYAエービック社とのコラボモデルということで、永らくご愛顧いただいておりました「BSP-PHPA-03SP」が、たくさんのお客様のご要望によりKITとして「数量限定」にて復活する事が決まりました。基板は製品版のものをそのまま再現し、過去展示会にて頂きました多くのご意見を元に、バランスよくまとめたパーツにて復刻します。KIT売価もリーズナブルな価格にする予定となっており、KIT向けに作りやすい仕様となっています。
画像4
販売形式も「ケース付きKIT」から、「ケースなしKIT、基板のみ」の3タイプでの販売を予定しています。また、当社以外のメーカーさん等でも「拡張パーツ類」の展開を予定しています。

"VA-GNDデザイン採用"の限定ポータブルヘッドホンアンプ「BSP-PHPA-05SPA」を展示させて頂きます。

発売以来、多くのユーザー様より御好評を頂いております限定仕様タイプのポータブルヘッドホンアンプ「BSP-PHPA-05SPA」の方を出展させて頂きます。
画像5
こちらは「イヤホンでもヘッドホンでも利用できるハイパワーモデル」として現在、開発を行っているモデルになります。基板パターンを専用設計とし「2パターンのドライブモード」を搭載。これによりイヤホン及びヘッドホンを動作させる際に、最適なモードを選択できるようになっております。

また、出力は「3.5Φ4極ジャック」を採用しておりますので、SE出力は勿論「GND独立分離型」のケーブルにも対応する事が可能になっています。

開催場所について。

当日の開催場所ですが、「会場:中野サンプラザ 11階-アネモ13」になります。(イベント開催時間は特設サイトをご参考下さい。)尚、ブースの場所につきましてはこちらにて、ご確認の方を宜しくお願い致します。

当日は試聴及び体験会の方もゆっくり出来ますのでご興味のある方は当ブースまで足を運んで頂ければ幸いです。また「BSP-PHPA-05SPA」を始め、当社製品の方がイベント会場で特価にて販売されるそうです。この機会を是非、御利用頂ければと思います。

皆様、当日は当社ブースの方を宜しくお願い致します。

「msBeryDAC-HPAKIT-01」の出力ジャック欠品の件について

2016年10月13日(木) 12時00分
10月8日から10月12日までに出荷させて頂いている「msBerryDAC-HPAKIT-01」に、出力ジャックが欠品している物がございました。
お買い上げ頂きましたお客様には、当社の手違いでご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
本日、該当するお客様に出力ジャックを発送させて頂きます。
お客様には大変申し訳ございませんが、部品の到着まで今しばらくお待ち頂ければ幸いです。

改めまして、この度は当社の手違いでご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ございませんでした。
今後、このようなことが無い様に努めて参りますので、今後とも当社の方をよろしくお願い致します。