ビスパなブログ

※全国送料250円~。4000円以上送料無料

WebショップBispaは「ポタフェス2019夏in秋葉原」に参加します。

2019年07月10日(水) 21時25分

多くのお客様よりご要望の多かった「<玲>シリーズ」に待望の追加モデルが登場です。

多くのお客様よりご愛顧を頂いており、同時にご要望の多かった「2P-PROモデル、両出しヘッドホン用モデル」をラインUPに追加しました。モニター用途からリスニング用途まで、接続機器の持ち味を十分に活かすように設計されたこちらのシリーズは、国内外問わず多くのユーザーに御好評頂いております。

■<玲-Rei>BSP-HPCL-SDTREPUM

画像0

■<玲-Rei>BSP-HPCL-SDTRHPLRM5

画像1

両出しヘッドホン用のケーブルは、1.4mになっておりポータブル用途でも使いやすい長さとしています。

当社、イヤホン用ハイグレードケーブル「<凌-Ryou>シリーズ」の展示になります。

7Nクラスの超高純度単結晶銅導体「UPCCOF(Ultra Pure Ctystal Copper Oxigen Free)」に、高純度銀「UCOFS(Ultra Coat Oxigen Free Silver)」鍍金を施した新しい、当社ハイグレードモデルのケーブルをポタフェスにて展示させて頂きます。専用の新しい製法にて精錬された導体を採用しており、鍍金も専用の高純度銀鍍金のタイプを使用。柔軟性に優れた新しい製法により、従来規格品より1ランク太い導体ベースにて製造されたケーブルとなっています。シースも柔軟で癖がつきにくい「SFX-PVC」を採用した、使いやすさと音質の両方を兼ね揃えた、イヤホン用の当社ハイエンドケーブルになります。

■<凌-Ryou>BSP-HPCL-UPTCEPM4

画像2

当日イベントのみ限定販売。「<縁-Enishi>シリーズ」の紹介になります。

クラシカルな構造のOFCベースのケーブルと、当社にて発売して間もないスリム銀メッキステレオミニプラグ(BSP-STMP-015GS4S)を採用した、イヤホン用の限定ケーブル「<縁-Enishi>シリーズ」を出展及び販売させて頂きます。2.5φ径ながら、非常に取り回しの良いビンテージワイヤーをベースとし、分岐部も専用のもので重心バランスを調整し、タッチノイズに強い構造としています。(画像は後日、UPする予定です。)

■<縁-Enishi>BSP-HPCL-MCOEEPMM

画像6

尚、当日は完全数量限定販売で、イベント物販ブースにて販売になります。

e☆イヤホン11周年モデル「<彩-Irodori>シリーズ」を出展させて頂きます。

純国産OFC銅導体がベースの「"SDシリーズ"(Type-C)」を採用した、e☆イヤホン11周年モデルとなるイヤホン用リケーブル「<彩-Irodori>シリーズ」を出展させていただきます。国内最新のJIS規格に準拠し、十分な性能を保持した新しいOFC銅材を採用したケーブルになっています。さらに、お客様のご意見を参考に設計及び開発され、絡まり難くコーポレートカラーとなる「アポロオレンジ」を皮膜に採用した、ハイグレードなケーブルとなっています。

■<彩-Irodori>BSP-HPCL-SDIEEPCM

画像3

ヘッドホン用の物は、以前の限定モデルをベースに、Cold(-)側を「OFC+錫メッキ」のドレインワイヤーとして、バージョンUP。さらに「SWS機構」を採用する事で、ポータブル用途にて使いやすい仕様としました。

■<彩-Irodori>BSP-HPCL-ECOIHPMM

画像4

(e☆イヤホン様の方でも紹介記事がございます。詳しくは「こちら」もあわせてご覧下さい。)

周年限定モデル「BSP-PHPA-03WS+」を展示させて頂きます。

当社周年モデルの限定ヘッドホンアンプ「BSP-PHPA-03WS+」を展示させて頂きます。既存モデルの「ドライブモード追加」モデルになっており「ヘッドホン向けのセッティングを新たに設けら調整」でドライブモードも「既存のモードに加え、音質や出力特性が変わるモード」を追加。お客様のご使用環境にあわせ、好みの設定にてご使用頂けるようになりました。

■BSP-PHPA-03WS+

画像5

尚、「BSP-PHPA-03WS+」は当社Webサイトで好評発売中になっていますので、宜しくお願い致します。

その他、展示物について。

「SoundPotion」様より、開発中のヘッドホンアンプを展示用としてお借りする事が出来ました。こちらも展示の方をさせて頂きます。

その他、当社にて取扱予定の「トープラ社製RCAプラグ」等の展示もございます。

開催場所について。

当日の開催場所及び当社ブースですが、「ベルサーレ秋葉原」になります。尚、会場の当社ブースの場所につきましてはこちらにて、ご確認の方を宜しくお願い致します。

当日は試聴の方もゆっくり出来ますのでご興味のある方は当ブースまで足を運んで頂ければ幸いです。

皆様、当日は当社ブースの方を宜しくお願い致します。