ビスパなブログ

※全国送料280円~。4000円以上送料無料

Bispaオリジナルリケーブル<瓏-Rou->シリーズが発売です。

2020年10月27日(火) 18時04分
10月28日(水)より、Bispaオリジナルイヤホン用リケーブル<瓏-Rou->シリーズが発売となります。

特徴

<瓏-Rou->シリーズは<玲-Rei->シリーズの上位グレードにあたるリケーブルラインナップです。
導体に純日本製のOFC「SD-OFC(Type-C)」*1と「HA-PVC」*2を採用したBispaのハイグレードリケーブルです。

画像0
3.5mm→MMCX

*1 : 純日本製のオーディオ用OFC。最新のJIS-C1011にも準拠

*2 : 高密着PVC。High-Adhension-PVCの略称

<瓏-Rou->シリーズの詳細

導体

<玲-Rei->シリーズと同様の純日本製OFC「SD-OFC(Type-C)」を採用しています。
加えて、"耐震性・導体との密着性向上"を実現した「HA-PVC」を被膜にすることにより、持ち運びの際の動きによる特性変化、及び導体-被膜間の僅かな隙間によって生じる寄生容量の低減を実現しています。
銅導体の持ち味である響きや迫力を活かしつつ、中~高域の明瞭感によりフォーカスした製品です。

プラグ

プレイヤー側のプラグは"トープラ販売社"製造の"PRシリーズ"を採用しています。
精度誤差"±0.05mm以内"の厳しい寸法管理、かつ全個体検査の徹底した品質を誇る日本製プラグです。
曲がり・偏重などが極めて少なく、プレイヤー側のジャックを非常に痛めにくい高品質なプラグです。
その他にも、高強度・低静電容量の最新樹脂による優れた極間絶縁性能、素材に合わせた金メッキの選定、及びそれぞれに適した表面処理&下地処理によるメッキの高耐久性などが盛り込まれたこだわりのプラグを採用しています。
イヤホン・ヘッドホン側のコネクタは「高汎用性・高信頼性」を基準に選定を行っています。

その他のこだわり

分岐パーツはBispaオリジナルの日本製ステンレスパーツを採用しています。
<瓏-Rou->シリーズに合わせた形状となっているため、位置調整時には動かしやすく、使用時には滑落しにくい造りとなっています。
重量バランスにもこだわりがあり、ケーブルに適度に重さをかけることによりポータブル時にケーブルが跳ねにくい仕上がりとなっています。
イヤホン・ヘッドホン側のコネクタ付近は形状記憶素材のチューブを用意しています。
耳掛け形式(いわゆるSHURE掛け)でご利用の場合、ドライヤーなどで熱を加えた状態でお好みの形状に固定して頂くことで、お客様ご自身の耳に合わせたループ形状に成型することが可能です。
(元の形状に戻すことも可能です。その際には曲げ伸ばしによる金属疲労にご注意ください。)

お取り扱い店

日本国内では「eイヤホン様」及びBispa限定での取り扱いとなります。

各仕様について

各仕様については、それぞれの商品ページをご参照頂きますようお願い申し上げます。

Bispaではプラグのアップグレードオプションを用意させて頂いておりますが、弊社webショップにあるプラグの中で気になるものがございましたらお気軽にお問合せください。
(PHA-3用3.5mm*2本やKANN CUBE用miniXLR5極の特注実績もございます。)

商品ページ

MMCX

<瓏>3.5mm→MMCX リケーブル
税込単価24200|1個~(※価格は執筆時点のものです)
<瓏>シリーズ 3.5mm→MMCX

<瓏>2.5mm4極→MMCX リケーブル
税込単価24750|1個~(※価格は執筆時点のものです)
<瓏>シリーズ 2.5mm4極→MMCX

<瓏>4.4mm5極→MMCX リケーブル
税込単価25300|1個~(※価格は執筆時点のものです)
<瓏>シリーズ 4.4mm5極→MMCX

CIEM-2PIN

<瓏>3.5mm→CIEM-2PIN リケーブル
税込単価24200|1個~(※価格は執筆時点のものです)
<瓏>シリーズ 3.5mm→CIEM-2PIN

<瓏>2.5mm4極→CIEM-2PIN リケーブル
税込単価24750|1個~(※価格は執筆時点のものです)
<瓏>シリーズ 2.5mm4極→CIEM-2PIN

<瓏>4.4mm5極→CIEM-2PIN リケーブル
税込単価25300|1個~(※価格は執筆時点のものです)
<瓏>シリーズ 4.4mm5極→CIEM-2PIN


最後に

<瓏-Rou->シリーズは、既に様々な仕様の特注実績があり、今後も多岐に渡るラインナップを展開予定です。
Bispaオリジナルの新たなハイグレードラインナップ<瓏-Rou->シリーズを宜しくお願い申し上げます。